さて、これは何でしょう?!

さて、これは何でしょう?!

どぅおーん!!(*ノωノ) 大量の手袋です! なんでこんなに手袋があるのかというとすべての患者様ごとに毎回手袋を変えているからです!! なんなら患者様の治療中、他の患者様からのお電話でやむをえず途中離席しなければならない、なーんて場合も一旦手袋をはずして受話器をとり、また、新しい手袋をつけて治療を再開します。んでまーた電話かかってきたらやっぱり手袋とって出てまたつけ直します(今度何回繰り返したらキレるか実験してみましょうかね( *´艸`)(嘘)) 当院では当たり前の光景です。 しかし、全国1000人の歯科医にアンケートで東北大学歯学部などの研究グループが尋ねたところ、回答した700人のうち「患者ごとに交換」は52%に過ぎないそうです( ゚Д゚) 治療にあたり手袋を歯科医がはめて、治療が終われば患者ごとに交換するのは、当たり前のように治療される側は思っていますが、半分が・・・( 一一) 手をしっかり洗った、手袋ごとしっかり洗ったとはいえ・・・やっぱり知らない方の口の中を触った手で治療されるのは・・・ いやぁー!!!(*´Д`) すんごいイケメンとかなら・・・でもやっぱりいやー!!!(´Д`)と筆者は思ってしまいます!! 当院では「手袋は患者様ごとに交換してますか??」「YES」です!! 医療に携わる者としてそういったことには高い意識を持っていたいものですね!!